本当に大切なのは何だろう

本当に大切なのは何なのか。ここに書いた事が絶対に正しいとは思わないけど、世界を旅して世界を見て思った事を自分の観点で書いています。そして多くの人で意見する事で何か新しいものが見えてくる気がする。

カレンダー

< 2017年10月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

たびかめ関連リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

笑うこと

生きるうえで大切なことの一つ。

笑うこと。

そう思ってます。つらかろうが大変だろうが疲れていようが。もし笑うことができたら元気って出てきません?
自分はなんか嫌な事があった時にふと笑う事があるとすっきりする。

そしてもう一つ。。

人に笑顔を向けること。

海外を旅して思ったことの一つが、ほとんどの人が笑う。たまたま通りがかったただの外人に笑顔で答えてくれる。現地の人としゃべり笑い。挨拶をしたら笑顔を向けてくれる。

海外を旅していても笑っている時間が多かったり、たくさんの笑顔を見ているとホームシックにならない。

笑顔は元気の源なのです。

そんなエネルギー源がいま日本から消えようとしている。残っているのは田舎に集中。田舎へ行けがこのエネルギーはまだまだあると思うが、都会にいる人たちがこのエネルギーに気がつくだろうか?

いいや。各個人が鎖国気味の都会では気付かないと思う。友達や家族としゃべって笑っているよって言うかもしれない。でもそれは結局知り合いでしかない。
重要なのは赤の他人からこのエネルギーをもらうこと。

海外を旅していて友達がいるか。

いません。

二人旅ならまだしも一人旅なんだから毎日一人なんだから。そして皆さんは毎日誰かと話してる?友達でも家族でも。会社の人なら気を使わなくて良い人たちと雑談してる?もちろん話している人もいるだろうけど、話して本気で笑ったり、挨拶をして笑顔を返してもらっている人は意外といないのではないだろうか?

自分はこのエネルギーをたくさんの見知らぬ人たちからもらったから590日間一度も帰国することなく旅ができた。

もし、ただ道ですれ違った人も笑顔を向けてくれたらどうなるか。ご近所さんだけとか同じアパートやマンションに住んでいたり、買い物先のレジの人だけでもまだ足りない。道を歩いていてすれ違った人にも挨拶をするのだ。
みんなが元気のパワーを与えあうわけです。

日本は変われます。

不況だから仕事がないって理由で仕事を探すのから逃げていたり、今の不況ならひとまずは仕事の内容は妥協して仕事を探そうとしない。ニュースに対しても批判のほうが書かれやすい今の状態。。負のパワーに満ち溢れている日本はこのままでは終わりです。

もうひとつ。片目の人、足の不自由な人、体の一部がない人・・・・。日本でそういう人に挨拶をするか。そういう人達に挨拶をされたらどういう反応をするか。そういう場面で笑顔で対応できる人はそんなにいないでしょ?自分も旅に出る前はそうだったから。

でも日本の常識で考えてとっつきにくい人たちほど挨拶をすると喜ぶし、笑顔を見せてくれる。要は観光客が普通相手にしない人達です。

海外ではみんなが仲間なのだ。

ざっくり分けると、日々の生活がギリギリの人たちほど笑うと思う。そのギリギリ加減は不況と言われる今の日本とは比べ物にならない。まずレベルが違う。そういう人達のが暖かい。お金を手にし、時間に追われている人のほうが冷たい。

旅に出るようになり学んだ事。

それは笑うことさえ忘れなければ何とかなるという事です。

日本を出た頃。
海外で表情や普通のポーズ(あえて笑わせるポーズはだめに決まってるよ)だけで相手を笑わせることができなかった。
だけどたくさんの笑顔を見ているうちにどうすればそれができるのか分かった。
そしてそのエネルギーがとても重要だという事に気付いた。

皆さん笑っていますか?

テーマ:心と幸せ - ジャンル:心と身体

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。