本当に大切なのは何だろう

本当に大切なのは何なのか。ここに書いた事が絶対に正しいとは思わないけど、世界を旅して世界を見て思った事を自分の観点で書いています。そして多くの人で意見する事で何か新しいものが見えてくる気がする。

カレンダー

< 2017年08月 >
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

たびかめ関連リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

良いチームを作るには

社会人をやって思ったことがありますが。

なんで上司(けっこう上の人)は新人と話をしないのだろう。

そこが大切なんじゃないのだろうか?
自分の考え方はこうです。

良いチーム(部署やら会社やらいろいろ当てはまる)を作るには。リーダーがスタッフ全員の事を見ていないでどうするか。もちろん部署の中のとあるグループまで小さくすれば上司は部下の事を見ています。

が。

会社で社内セミナーを受けなさいと新人社員に受けさせたり。何かモチベーション向上とか技術向上のため半強制的にそういったものを受けさせる意味がわからない。モチベーションがないのにやるわけがない。

というよりは。
モチベーションがない状態で受けさせたところで経費の無駄なだけではなかろうか?

それよりもっと効率的な新人のやる気をアップさせることは簡単だ。ここでいうやる気というのは、新社会人になってさぁがんばるぞー!!なんてどうでもいい。その気持ちも大切だけれど、社会を知らない新社会人のその意気込みは、プロの世界でいきなり通用するものではない。そのやる気をいい方向にもっていくのが上司の役目なんじゃないのかね?

そして上司が何をすればいいか。

会社の方針とかその部署の目標をわからせる訳なんですが、そんなもの直近の上司が話したところであまり意味がない。

だって会社の方針を決めてるのはもっと上でしょ?

直近の上司がしなければいけないのは新人の育成とサポート。そしてさらにその上の上司は一つ下の部下を見るだけでいいのではなく、新人も見るべきだと思う。

なぜか?

会社の方針を理解し、それに対して一番頑張っている人だから、その人が会社の方針を説明戦でどうするか。

で、一つ注意点。

そこで新人に難しい話をしたところで対して効果がないと思うので、まずコミュニケーションをとる。その時仕事の話なんてしていたら新人が面白がるわけはない。

何を話すか。

ただの雑談。

ただ単にコミュニケーションを取れば良いのだ。そうすることによって新人にも親近感を持ってもらうことができる。新人と重役級上司との隔たりがなくなり、重役上司が頑張っているのを見た新人は勝手にモチベーション持つだろうし、仕事の事だって聞いてくるんじゃないだろうか。それができてやっと社内セミナーとかを始めるべきなんじゃないのだろうか?

自分はそう思う。

もちろん新人を育てるのまでやっていては業務ができないので、教育は新人の直近の上司に任せればよい。しかしモチベーションを向上させるためにはもっと上の人が何かをやらなければいけないが、ただ社内セミナーとかをやっては意味がない。そんなものより先に信頼関係(コミュニケーション)を築くのが先なんじゃなかろうか。

そして、一番上の社長が何をするべきか。

全社員とコミュニケーションをとる。

それだけでいい気がする。

社長がやっている仕事は直下の人物に任せればいい。どうせ社長が指示を出すんだし、そんな地位の人ならそれなりの信頼ができている。だから社長は社員が何を求めているのか。社員が抱える問題を解決してあげるべきで、それができていれば会社なんて勝手に運営されるし、勝手にでかくなってゆくんじゃなかろうか。

何を素人がそんなことを!!

と思うかもしれませんが(笑)

だけれど。トヨタのように全社員を相手にすることが不可能に近い会社はどうするか。
少なくとも新人だけとはただの雑談コミュニケーションをするべきなんじゃないかと思う。

要は少し離れた上司と新人のコミュニケーションが大切であり、さらに仕事の話はしてはいけないということ。仕事の話をしたら余計に壁がでかくなる。まず先に壊す壁は。。

上司と新人の心の壁です。



関連記事
> 相手の事を知ること

テーマ:仕事論 - ジャンル:就職・お仕事

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。