本当に大切なのは何だろう

本当に大切なのは何なのか。ここに書いた事が絶対に正しいとは思わないけど、世界を旅して世界を見て思った事を自分の観点で書いています。そして多くの人で意見する事で何か新しいものが見えてくる気がする。

カレンダー

< 2017年06月 >
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

たびかめ関連リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

誰も答えは分からない

海外へ行き、その場を見て海外への国際協力について分からなくなりました。それもいろいろなものに対して考えはありますが、今回は観光地化について。

国際協力などで、発展途上国などに観光業を盛んにさせるような国際協力。

これって本当にやるべきなのか?

何故かというと。

例えばアジアの小国のとある村があったとする。そこに観光資源はあるけど、整備されていないので観光客はほとんど来ないような場所があるとします。

もちろん住民はとても貧乏なのでお金がほしい。そういうところの人に『観光地化したいか?』と聞けばお金も手に入るし、暮らしも楽になる。だから観光地化したいと言うでしょう。

ところが。

それは本当に幸せなのでしょうか?観光地化して観光客が大量に来るようになり、今までのんびりしていた暮らしが激変します。そして昔ながらののんびりした暮らしは消え去ります。

なので観光地化を進めるならばその事を理解させて、お金がなくても今の暮らしが良いか、生活を楽にするだけというものを目的にするのか。そう聞くべきだとも思います。

しかし実際はそうはなりません。そういう質問を現地の人にしても両方が良いと返ってくるわけです。

要は、両方を経験している人でないとどちらが良いか判断できないわけです。しかし、これから観光地化しようとする場所に両方を経験した人はまずいない。

そしてもう一つ。

観光地化したとして現地の人がみんな裕福になるのか?

ならないと思います。

何故か。いろんな国の観光地へ行きましたが、結局地元の人は安い賃金でガイドをしたり、物売りをしてぎりぎりの生活をしています。

観光地化してお金を手にしているのはたいてい国か、外の国から来た人たちが一番いいところを持って行ってしまうわけです。観光地化を選ぶならば地元の人たちが一番裕福にならないとなんか変な話な気がするのです。


どちらにせよ、観光地化するかしないか。どっちが正しい事なのか。どちらを選ぶべきなのか答えを知っているものはいないのです。


自分は観光地化させずにのんびりした暮らしを維持する方を進めます。観光地化したいという人には反感をかうでしょうが(苦笑)
昔ながらののんびりした空気。あれはお金に換える事の出来ない人の温かさを持っていると思うのです。

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コメント

ありがとうございます!
そうですね。
今までに何度か海外を旅してはいましたが、世界一周ではさらに世界の深いところを知ったという感じでした。
でもまだまだ知らないところが多い。。けど何かをやるうえでいろんな考えをするようになりました!
意味あるのかなぁ~?そういってもらえると嬉しいです♪
ミネマルヒゲさんも人をあっと言わせるのがんばってください!
2010/06/29(火) 20:44:29 | URL | たびかめ #-[ 編集]
こんにちは!
たびかめさん

クリマではどうもです!そして、私のブログにコメントどうもありがとうございました。

最近、世界に対して考えることが多い・・・
想像の中で考えることと、実際この目で見て感じることはきっと違うのだと思う。
だから、この目でもっともっとたくさん見て、感じたい。

たびかめさんのこのブログと、世界一周の記録のブログ、
これから見て、世界をもっと近く感じたいと思います。

たびかめさんはすごく意味のあることをしていると思う!!

2010/06/28(月) 14:10:03 | URL | ミネマルヒゲ #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。